京都

京都で恋愛運UP②

二日目の恋愛運UP旅行は・・・


市比賣神社 いちひめじんじゃ にやってきました。

源氏物語にも登場する古社の祭神は全て女神。

「女人守護」「女人厄除け」にご利益があります。


写真↓は境内にある井戸。

Cimg8309a 

かわいい赤いダルマさんのような姫みくじを購入して、井戸に奉ります。


その後は祇園や四条に移動し、扇子や簪などを探しに行きました。

お買い物の途中には、スイーツです!

紅葉がイメージされた抹茶パフェが美味しかったです。

Cimg8312a 

帰りの新幹線では、柿の葉ずしを頂きます。


やっぱり私は、花より団子?


私のモットーは


食べるために生きる(笑)です。

生きるために食べるではありません・・・


恋も食もどちらも大切ですね。

Cimg8318a 

|

京都で恋愛運UP?

京都は大好きな街で、一年に数回訪れます。


今回は「ぷらーり 京都一人旅」です。

Cimg8308a 


下鴨神社が何故だかとても惹かれいて、毎回こちらには一番に参ります。

人でも物事でも
何にでも相性ってありますよね?


ご存知かもしれませんが、こちらは縁結びの神様でも有名なんですよ。

Cimg8302a 

Cimg8303a 

絵馬に願いごとを書いて、この相性社の周りを2周半回って

そこに心をこめて絵馬を掛け、更に半周回って

正面でもう一度お祈りをします。

これで一年は更新しました。(笑)

また来年も来たいと思います。

また、当日は開かずの間が特別公開されていてラッキーでした。

何だか年末から来年あたり、とても良いことが起きそうな予感がします!!!

Cimg8295a 

夜は歩きすぎてくたくたになったので、

宿泊先のホテル オークラで蕎麦懐石をいただいて

おやすみなさいです。。。


明日もたくさん京都観光します!

Cimg8315a 

|

秋の京都へ

Cimg6358a  秋の京都に行ってきました。パワースポットと、庭園めぐりです。

まずは、高台寺へ。

Cimg6366aねが、秀吉を弔うために建てた高台寺。写真一枚目は、その高台寺の庭園。桃山時代を代表した小堀遠州作と伝えられています。何度訪れても、この庭園は素晴しい。

二枚目は八坂神社。見事な本殿前にて。

そしCimg6368aて今回のハイライトは、写真三枚目以降の東福寺です。

洛南一の紅葉の名所と言われていますが、紅葉はまだまだでした。残念・・・

京都のお友達曰く、12月第2週目くらいがベストだそうです。

東福Cimg6394a_2 寺の通天橋から見る紅葉は絶景です。来年の秋はベストシーズンに行こうと思いました。

東福寺は庭園も有名です。方丈に巡らされた庭園は八相園と呼ばれていて、南に禅院式枯山水、東に北斗七星、西に大市松模様、北に小市松模様を表しています。

京都は気軽に国内ですし、大人の女性として感性を磨くためにも、Cimg6397aレディーの皆様は是非とも通っていただきたいものですね。

とても楽しいですよ!

|

川床で鱧三昧

Cimg4620a床で旬の鱧つCimg4638aくしを頂きました。写真のお料理以外にも鱧がふんだんに使われて、中でも初めて頂いたのは、鱧鍋です。鶏がらスープがきいていて、しっかりとした味わいでした。

京都のお友達も、お着物を着て、私達風情があって良いでしょ!

季節もCimg4642a暑くもなく寒Cimg4645aくもなく、川床にはベストシーズンかもしれません。

来月には祇園まつりもありますね。また京都にCimg4646a行けるといいな・・・次回は浴衣かしら。   

|

京都・町家のくらしと西陣伝統弁当

春にCimg4614a訪れた西陣・富田屋さんに、再び伺いました。夏の羅のお着物が仕立てあがったからです。この青は色見本から私の好みで選び、工房で染めて頂き、長襦袢は麻を用意して頂きました。

とてもCimg4616a涼しくて、京都の街をそぞろ歩きするのに快適でした。いかがでしょうか?似合ってますか?

ご一緒に写っている女将さんは、この美術館のような町家を守る、富田屋 十三代目 田中峰子さんです。とてもお綺麗な方で、身のこなしから、お話の仕方など・・・お手本になることばかりCimg4599aでした。 Cimg4600a

またこちらでは、「西陣伝統弁当 いけずのぶぶずけ弁当」をご馳走になりました。なんと百年前の器で頂き、大変感激いたしました。

Cimg4608aも舞われていたという、床の間でのお食事は、素敵な思い出になりました。日本の文化は本当に素晴しいですね。

益々、京都が好きになりました。     

|

開運☆スポットと夏の着物の準備

Cimg3889a  下鴨神社は私の開運スポットです。一年前も丁度同じ時期に参詣し、その直後から素敵なミラクル☆が続きました。

今年もまたその幸せが継続できるように、お礼参りと、更新!?(笑)にCimg3897a行ってきました。ここに居ると心が休まり、そして華やかな雰囲気や澄んだ空気が、気持ちをよりハッピーにさせてくれます。

きっと今年もハッピーに過せることでしょう!!常に笑顔を絶やさず、ありのままを受け入れて、謙虚な気持ちで毎日を丁寧に生きる。

マナCimg3899aーは一日にして成らず! 美も一日にして成らず!

これからも、更に頑張ります。

参詣後のランチは、静家へ。西陣にある元帯問屋の町屋で、ゆば三昧。なかでも、ゆばの汲み上げは絶品でした。

最後は、今回の旅の一番の目的でもある、夏の着物と、浴衣を作り。

知人のご紹介で、西Cimg3900a陣 富田屋 へ行きました。13代続く富田屋さんは、明治期の典型的な大店の町屋として、今もそのままの姿で残っています。蔵や茶室、井戸などすべてが素晴しく、大変勉強になりました。物を大切に扱うことや、こだわった生き方など、京都の文化に触れました。女将の田中 峰子さんも、素敵な方で、とても親切にしていただきました。

来月の仕立て上がりが、楽しみです!

|

祇園でイタリアンディナー t..v.b

Cimg3875a 祇園の 『t.v.b』に行ってきました。カノビアーノの姉妹店です。

京野菜などをふんだんに使い、旅で疲れた胃腸にももたれず、とても美味しく頂きました。

イタリアCimg3878aンなのに、シャンCimg3863aパーニュをサービスしたり、随所にこだわりを感じました。

翌朝は嵐山の八重桜を見に行きました。京都は様々な種類の桜が咲くので長く桜を愛でることができますね。(ハワイ帰りで、ブログUP遅れてます・・・時差です)スミマセン!

|

太秦でお姫様に!

ハワCimg3812aイから帰国しました!ブログ更新、とても遅れています!!

前回の京都旅行の続編です。太秦にてお姫様体験してきました。

お姫様という歳ではないので、ちょっと辛いかしら?でもとても楽しかったです。

Cimg3761aメイクCimg3867aやかつらなど、いつもと違うので別人みたい。。。六月も京都に行きますので、また太秦で変身しようと思ってます。

夜は祇園に移動します! 

|

京都の旅 ディナー@たん熊

京都Cimg3738a初日ディナーはCimg3739a、京都在住の知人達と、『たん熊』 北店へ行きました。

昭和3年にできた京料理 たん熊は、盛り付けやお店の外観、内装とも当時そのままの雰囲気という感じでした。今回のお着物は古典柄を合わせてみました。

京都Cimg3728aをイメージして上品に着付てみました。いかがでしょうか?そして最後は、滞在先のオークラにあります、レトロな感じがお洒落な階段にて・・・

お着物を着て、京都の街をそぞろ歩きしたり、京料理を戴いたり、胸がトキメキました。

 

|

秋の京都② 室町末期からのおもてなし中村楼

Cimg1754c_2京都でのランチは「中村楼」に行きました。創業は室町末Cimg1756a期で400年来のおもてなしの心がありました。

カウンターから見える庭園の風景は、文化の蓄積を感じずにはいられませんでした。

その後大原へ移動し、三千院や宝泉院などを廻りました。宝泉院の額縁庭園はまだまだ緑が生い茂り、額の中に緑の絵があるみた Cimg1763c_2 Cimg1770c_2 いでした。

樹齢700年の五葉乃松に梅・桜・楓が彩りを添えます。見事です。

京都は何度来ても楽しい。。。

|

より以前の記事一覧