« 大手メーカーの撮影 | トップページ | 川床で鱧三昧 »

京都・町家のくらしと西陣伝統弁当

春にCimg4614a訪れた西陣・富田屋さんに、再び伺いました。夏の羅のお着物が仕立てあがったからです。この青は色見本から私の好みで選び、工房で染めて頂き、長襦袢は麻を用意して頂きました。

とてもCimg4616a涼しくて、京都の街をそぞろ歩きするのに快適でした。いかがでしょうか?似合ってますか?

ご一緒に写っている女将さんは、この美術館のような町家を守る、富田屋 十三代目 田中峰子さんです。とてもお綺麗な方で、身のこなしから、お話の仕方など・・・お手本になることばかりCimg4599aでした。 Cimg4600a

またこちらでは、「西陣伝統弁当 いけずのぶぶずけ弁当」をご馳走になりました。なんと百年前の器で頂き、大変感激いたしました。

Cimg4608aも舞われていたという、床の間でのお食事は、素敵な思い出になりました。日本の文化は本当に素晴しいですね。

益々、京都が好きになりました。     

|

« 大手メーカーの撮影 | トップページ | 川床で鱧三昧 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

京都」カテゴリの記事