« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

都会のオアシス発見☆

今話題の、岩盤浴に行ってきました。Cimg0697

麻布十番にあるROCHE.Bです。

私はプチリッチ気分で、個室をセレクト。お友達と二人だけでしたので、気兼ねすることなく、汗をいっぱいかくことができました。

途中でフラフラしてきたら、中庭の見えるお部屋で、ソファに座って、お水を飲んだり、TV,雑誌などを見ながらくつろぎます。

そしてまた岩盤浴のある蒸し蒸ししたお部屋で、もうワンセット!!を三回繰り返して、90分体験。

セットの内容・流れは・・・

①5分・うつ伏せ  ②15分・仰向け  ③5分・別室にて休憩

途中で水分をたっぷりと補給しながら発汗度をアップさせます。入店時に発汗作用をアップさせるサプリメントもいただきました。

チェックアウト時には、ハーブティーとおからのクッキーのサービス。

店内の内装は、白を貴重としたモダンシックで、中庭は和風。

麻布十番にいながら、アジアンリゾートを彷彿させました。

大満足で、定期的に通いたいなーと思いました。

しかし困った事に、お店を出て、少ししか歩いてないのに、二人ともお腹がキュルキュルーと鳴ってしまいました。

すごい勢いで、胃腸の調子が活発に!

真剣に頑張りすぎたかな?

お恥ずかしい話、便秘がちなレディの皆様には、お勧めですよ。

また、お肌の調子や肩こりなども改善されました。

旅行に行ったみたいに気分がリフレッシュ。

とっても楽しかったです。

| | トラックバック (0)

メイク☆ミラクル

Cimg0546 22日、当スクールではTAKA先生によるメイクレッスンを行いました。

私も当日参加させていただきました。お教室にお集まりいただいた生徒様皆様、とてもお綺麗。

皆さん美意識が高いのですね!素晴しい!!

私は以前、当スクールを立ち上げる前、有名なフィニッシングスクールで、生徒としてTAKA先生のメイクの授業を、数ヶ月受講しました。

そして先生のメイク術に感動し、自分がスクールを主宰する時も、絶対にTAKA先生にお願いしようと、心に決めていました。

そのスクールの卒業式の日、思い切って、Pretty Woman Academyの企画を先生にお話してみたところ、「面白そうだね!」と言ってその場で即OKして下さいました。

カリスマの先生で、日頃、ショーや雑誌のお仕事でお忙しいのに、本当に有難いです。

そしてTAKA先生の魅力はメイクテクニックだけではなく、授業が面白い!気取らずに、自然体。先生とお会いすると、心が癒されます。

何か、学生時代に戻ったようなワクワク感があり、授業というより、大好きなサークルや部活動のような気分が再現できます。まさに、TAKA先生のレッスンは心もお顔も綺麗になれます。

このブログを読んで下さっている方も、是非次回、体験してみて下さいね。

メイクは毎日するものですから、一度プロの先生に習うと、美人度が格段にアップします。

プロにメイクしてもらうのではなく、プロにメイクを習い、御自分でプロのスキルを習得する。

メイクで人生変わるかも?

はい、その通りです。

丁寧でナチュラルなメイクは、絶対にHAPPYをもたらします。

まず、自分に自信がつき、輝きます。すると周りの方も嬉しいです。

メイク☆ミラクルなのです。

| | トラックバック (0)

社員全員が幸せになる方法。

Mami  お仕事と勉強、そして着付けのテストのため、ブログを少しおさぼりしました!

今回は、一昨日の企業研修についてのお話です。ビジネスマナー講師としてご依頼をいただき、会社にお邪魔して参りました。

Mami2この企業研修は1ヶ月おきに実施、全3回で終了するプログラムです。今回は第1回目でしたので、ビジネスマナーについて・1分間スピーチVTR撮り・第一印象アップ術・姿勢・挨拶・お茶の出し方・席次など・・・社会人として基本的な事や、自分自身を気付くこと(これが一番大切。)をメインにお話しました。

新入社員と、秘書の方がメインでしたが、上位職の方も多数出席していただき、社員全員参加の企画通りでき、その点は成功だったと思います。

ビジネスマナーとは新人だけが行っても意味がありません。マナー講座を受講した翌日からが実践。そして仕事に対するモチベーションが上がっても、上司がマナーができていなくては、ヤル気もなくなってしまうのです。

ですから、マナー研修とは、むしろ上位職の方が受講しなくてはいけない。

社員全員がマナーを通してコミュニケーションがとりやすくなり、社内環境が良くなれば仕事もスムーズにできる。

また、会社に一人でも多くの高感度の高い社員が増えれば、社外の方に良い会社なんだ、と評価され、同じような商品を扱っている会社があっても、感じの良い会社に注文がきます。

この二点の理由から、売り上げアップは、利益を生み、そして社員全員が幸せになれるのです。

来月の2回目は、もう少し内容が難しくなります。今回の企業の皆様は、大変真面目で、熱心にお話を聞いて下さいました。講師の私も身の引きしまる思いでした。次回も一生懸命頑張りたいと思います。

マナーとはお相手への思い遣り。。。だけではなく、自分が一番幸せになれるんですね!

マナー講師のお仕事も、自分自身が一番勉強になり、お陰さまで幸せな毎日を送っています。

| | トラックバック (0)

☆スカーフ=スチュワーデス☆

気がつきました。男性はスカーフに弱い?

「男性が選ぶ!女性に着てもらいたいファッションアンケート」の中に、スカーフが人気でした。スカーフは私(尾崎まみ)も大好きで、特に冬場はマックスマーラのロングコートに、刺し色として、ピンクなどの明るめのエルメスやセリーヌの大判のものを巻きます。防寒も兼ねているんですが、男性にとって女性のスカーフは、エレガントの象徴みたいで、褒められない時はないですね!

私の友人(JALスッチーメンバー)も、抵抗なくスカーフを巻きます。春でも巻きます。今はエミリオ・プッチのスカーフが多いかな?パシュミナが2・3年前、大流行したのも、JALのスチュワーデスが10年以上前から、インドステイの時にパシュミナを一人10枚くらい購入し、お土産にしたりしてたんです。それが、雑誌に掲載されたりしてOLや女子大生などに、大流行しました。なのでJALでは昔っからパシュミナはマストアイテムだったのです。

そしてスカーフは乗務時は常に巻いてますし、スチュワーデスは巻物が大好きです。巻き方にも各人こだわりがあって、今度飛行機に乗るときは、是非スチュワーデスのスカーフを見てみて下さい。

ですから私達は、普段から抵抗なくスカーフを巻きます。たぶん、スカーフ=スチュワーデスってあると思うのですが・・・どうなんでしょうね!スチュワーデスの友人や、スチュワーデスの彼女?が巻いてると、それっぽいなー、なんて思うのではないでしょうか?。。。

私も就職活動セミナー講師の時、スチュワーデス志望者に「面接の時はリクルートスーツでもいいから+αスカーフを巻いて行くこと!」と薦めました。

スカーフはスチュワーデスに限らず、レディの万能アイテム。そして、誰からも愛されるアイテム!20代の可愛いお嬢様方も、TRYしてもらいたいです。

いつの時代もスカーフをこよなく愛する私。しかし私のこだわりは、流行のプッチを巻くのではなく、高校生の時(バブル期)にプレゼントされたり、背伸びして自分で買ったエルメスかセリーヌのスカーフを現代風に巻くこと。

良い物は、いつまでも良い物。たぶん、マミおばーちゃまになってもバブル期のスカーフを巻くでしょう。

| | トラックバック (0)

衣替えは大切なマナー。

今日はドマーニ撮影後、夜はせっせと衣替えをしてみました。

クローゼットの中から、たっくさん春夏のお洋服が出てくる。出てくる。嬉しい反面、職業柄、トレンドはバッッチリ押さえなくてはいけないため、今日も撮影後には流行のバルーンスカートを即購入。洋服が増える一方です。皆さんは一つ買ったら一つ捨てる・・・みたいな感じなのかしら。

読者モデルの顔、プロのモデルの顔、そして校長としての顔。お仕事だけでも、お洋服を沢山着こなさないといけないし、そしてレディに一番大切な、ロマンティックなデート・セレブなパーティで着る最高にパーフェクトなお洋服。

私にとって衣替えとは、日常なんです。一日の中でも、昼・夜などTPOをわきまえる。お洒落な人って高感度高い。

高感度とは、お相手や、皆への思い遣りなのです。つまり、高感度を意識することは、大切なマナー。

お洋服を着替えると同時に、気分も変えてみましょう!そして、どんなシーンにおいても気後れしないように、ほんの少しのトレンドと、ほんの少し上質なお洋服を着ましょう。

いろんな種類のお洋服をたくさん着て、成功、失敗を繰り返し、自分に一番似合うものがわかってくる。大人になればなるほど、お洒落の達人になっていく人ってステキです。

私もお洒落の達人目指して、頑張ります。でもね、実は今日、スタイリストさんに「さすがにセンス良いわね!」っておっしゃっていただいて、かなり嬉しかったのーーー

| | トラックバック (0)

美的7月号☆撮影・取材

本日、表参道にあるPretty Woman Academyの事務所で撮影・取材を受けてきました。美的7月号(小学館・5/23発売)の「美的向上委員会」のページです。

美的はコスメ・メーク中心の月刊誌。でも、今回私が登場するのは「生き方本・人生を変えるきっかけになった本」の特集で、女弁護士・女医・そして私 マナースクール校長として、キャリアウーマンのお勧め本・足跡についてが掲載されます。

現在、六本木ヒルズにある、アカデミーヒルズでは、人気講座ランキング2位にもなってます。第1位は田崎真也さん直伝ワインセミナーだからしょうがないかな?こちらも、これからもっと頑張りますね。

撮影後、美的のライターの方がボソっと私におっしゃいました。「尾崎さんって、身体だけでなく、心も鍛えてる系ですよね!」

学生時代やCA時代、いつも皆に、あんまり努力してないのに要領良くって、華やかな感じで・・・みたいに言われることが多かった。

違うのにって、悩んだこともありました。

私はこれからも努力したい派です。そして、身体も心も鍛えたいです。

当校の生徒様にも、私の元気パワーが伝われば良いな!

話が長くなってしまいましたが、美的のライターの方。素敵な一時をありがとうございました。素晴らしい文章がつくかしら?

今から楽しみです。

美的7月号、ご覧いただければ幸いです。

| | トラックバック (0)

マナー美人は白できめる!

4月1日のプリティウーマンアカデミー1day集中講座。

3時間の授業の中で、5分休憩が一回。それも私がお化粧直しに行っただけで、皆さんは席も立たずに、熱心にお勉強して下さいました。嬉しいことです。

当校の生徒様は全員美人。マナー以外も、お洒落でも競っています。

少女のような純真なお心を持つ、大人の女性ばかりです。

当日の生徒様のお洋服の色は半数くらい白でした。お教室が華やかでした。

私のファッションも、全身真っ白でした。実は、白は大学生のミスコン時代、CanCam読者モデル時代から、私のラッキーカラーです。

今思えば、変わった学生ですよね・・・なんと、就職活動も真っ白のスーツで行き、内定を頂きました。

昔から、好きなお洋服しか着たくないんです。

ファッションは、充分にモチベーションを上げてくれます。

最近、30を過ぎたら白はもう厳しいかな?

と思うことがありますが、本日も銀座で、やっぱり好きな白のスプリングコートを買ってしまいました。

いつまでも、白が似合いますように!!

お仕事も、恋愛も、マナー美人も、純粋な心を大切にしながら、可愛く、一生懸命頑張りましょう。

そして、白は心と体を浄化させる力があります。

自分の心をまず開いて、白を着れば、お相手の方はきっとあなたに、心を開いてくれると信じて!

TRY!

| | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »